FC2ブログ
「アイノアール株式会社」のスタッフによるブログです。皆さまの健康に役立ちそうな情報やサプリメントについての情報、日記など、スタッフが楽しみながら書き込んでいきます。
プロフィール

アイノアール

Author:アイノアール
へルシーパスの専門店 
【アイノアールオンラインショップ】




FC2ブログランキング



人気ブログランキング



健康ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続きになるのですが、数年前に教えてもらった訪問販売の方法をご案内します。

業者はいきなり他人宅に押しかけていっても警戒されるだけなので、お年寄りのリストを入手し、無差別に電話をかけ、「どこか具合の悪いところは、ありませんか?」と健康相談のような話を持ちかけます。

お年寄りだとどこか調子の悪いところはあるものです。話に乗ってきたところで健康食品の話を出し、「資料だけでも」と送る許可をもらいます。そして「資料だけではわかりにくく、説明したいこともある」とか「近くまで来る用があったものですから」などと理由をつけて、営業マンが押しかけてきて、商品を大量に売りつけるのです。お金が無いと言ったら、クレジットの契約を勧めます。

玄関に入れたら最後、非常に巧妙な話術で契約させるテクニックを持っている営業マンです。健康相談もしっかりしてくれます。対面してしまうと断りにくいということもあるでしょう。ついつい契約してしまうんだそうです。

「このままだと、大変なことになりますよ。おばあちゃんを助けてあげたいのです」なんでうまいこと言って高額なものを大量に、しかもクレジットで購入させられるのですからたまったものではありません。 

「訪問したい」なんて言ってくる業者には注意してください。(原)
スポンサーサイト

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

私どもの開設している「健康110番」に先日いただいたご相談なんですが、ある健康食品の新聞の折り込み広告を見て、興味本位でちょっと電話してみたら、「ご説明にご自宅までお伺いします。」とのことだったそうです。その方はちょっと聞きたいことがあっただけなのに、急に訪問するなんて言われたので怖くなって、住所を教えずに電話を切ったそうです。そこで「こういうのってどうなんでしょうか?」とのご相談です。

国民生活センターに寄せられた健康食品に関する苦情のトップは、その販売方法についてだったそうです。1996年と古いデーターですが6500件もあったそうです。いかに購入してから後悔している人が多いかということです。販売方法で苦情の多いかったのが訪問販売だそうです。

私の知っているだけでも、訪問販売で高額の健康食品を大量に契約してしまった人が何人もいらっしゃいます。みんな後から悔しがっています。私の母親の友人も「訪問販売で25万円もの健康食品をクレジットで購入してあとで息子にすごく怒られた」と後悔していました。

ここでは、この会社名は伏せておきますが、以前にこの会社の訪問販売で被害をあわれた方から、ご相談をいただいたこともあります。

「訪問販売のすべてが悪い」とは言いませんが「すぐに自宅まで押しかける」なんていうのは断ったほうが賢明でしょう。(原)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

サプリメントのパッケージの原材料の表示を見る限り「これは摂っても効果はないだろう・・・」と思うサプリメントって実際にあるものです。しかしそんなサプリメントでも「飲んでみたら効果があった」という人がいるのです。

その一番の理由は「プラセボ効果」によるものだと思います。「プラセボ」とは患者を喜ばせるだけのための偽薬という意味で「プラシーボ」ともいいます。どんなものでも「これは効く」と信じて飲めば効果があるというのをプラゼボ効果といいます。実験では食塩水やでんぷんなどを使用するそうです。偽薬を与える実験の結果、全体の約三分の一程度に効果があるのだそうです。

プラセボ効果というのは「気のせいでそういうこともあるだろう」という感じよりもずっと強力なものなのです。ですから、どんなサプリメントでも三分の一程度の方には効果があるので、それだけを集めれば、体験談集も作れてしまうのです。

体験談がたくさんあるのでこのサプリメントは効果があるとは限らないのです。(原)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

久しぶりにおいしいラーメンに出会いました。京成みどり台駅近くの「中華創房 希林」です。

雑誌に出ていたので行ってみたのですがここの「希林ラーメン」は確かに美味しかったです。私はどちらかというと醤油ラーメンが好きなんで、私の好みにもぴったりです。

ここの案内書に
食とは「人に良い」と書きます。当店では「お客さまに来て良かった」と思っていただけることを第一に考えております。
と書いてありました。

他に中華料理のメニューもあるようですので、そっちも食べてみたくなりました。(原)

TS3H0407.jpg



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

「ある会社のサプリメントを使用したところ、腹痛をおこした」という方からお電話をいただきました。

その会社にクレームの電話をしたところ、「商品の代金は返金します。治療代も領収書を提出すればお支払いします」という一方的な回答だったと、腹痛になったこと自体よりもその対応に怒っていらっしゃいました。

求めていたのは返金ではなく「今まで同じようなケースがあったのか?どうしてそんなことになったのか?」を知りたかったのだそうです。わからなければ調べるような姿勢が欲しかったんだそうです。

不誠実な業者の中にはクレームをごまかそうとする会社もありますので「すぐに返金」というのは、決して不誠実とは思いませんが、この会社はもともと他の業界で最近サプリメント業界へ進出してきてた会社ですので、お客さま窓口担当の社員教育が追い付いていないのかも知れません。

私の偏見かも知れませんが、もともと食品などの口に入れるものを販売している会社ではないので「何かあった場合は直ちに返金」という社風みたいなものがあったのかも知れません。

お客さまの要望がさまざまです。返金を求めている方もいらっしゃれば、そうでない方もいらっしゃるのです。

私どもの会社には、他の会社への苦情も結構多くいただきます。お客さまのいろいろな生の声をお聞かせいただけることは、とても勉強になります。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

「サプリメントの成分を選ぶ際には、科学的根拠の信頼できるものを選んでください。」といつもお話しているのですが、「科学的根拠とはどういうこと?」との質問をいただいたことがあります。広告などにいかにも科学的根拠があるように書いてあっても、根拠に値しないものも多いようです。

独立行政法人 国立健康・栄養研究所のサイト「健康食品の安全性・有効性情報」の中のにとてもわかりやすくまとめてありましたので、ご案内いたします。

特に一番下の「情報の信頼性を評価するためのフローチャート」は、ぜひ参考になさっていただきたいと思います。

これは、サプリメント選びには極めて重要なことです。(K)

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail771.html

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ネットワークビジネスに参加して約半年という方からお電話をいただきました。不景気で将来が不安になっていた時に「必ず儲かるから・・・」と知人より誘われて始めたんだそうです。

勧誘のほうも努力しているのですが、なかなかうまくいかず今のところ収入はゼロ、しかし毎月毎月数万円ものサプリメントを購入しているので、かれこれ数十万円は出費したそうです。

「これだけ出費してしまうと止めるのももったいないし、がんばれば必ず儲かるようになると言われているけれど、最初の説明のような収入にとてもなりそうもないので・・・」と迷っているのだそうです。

今までの出費は勉強料だと思って、すぐに止めようにお勧めしましたが、このような方って、結構多いだと思います。このような方のおかげで上の会員が儲かっているのです。

深みにはまらないうちに止めるのも大事な決断なです。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ここのロールケーキに最近はまっていて、何度も通っているのですが、ここの焼き菓子もなかなかでした。ひとつひとつ丁寧に焼いてあるのがわかり、作った人の思いが伝わってくるようです。

もちろんマーガリンは一切使用していません。(原)

DSC00075.jpg

DSC00077.jpg

パティスリー工房ルーレ

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

また、ネットワークビジネスで販売しているサプリメント会社に、業務停止処分が出されました。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090219-OYT1T00874.htm?from=navr

今回の処分を受け、効能は無いと認めたそうですが、説明会では、ガンが治る、糖尿病が治る、近視も治る、アトピーも治るなど、全ての病気が治ると説明していたんだそうです。

私どもで開設している「健康100番」にも何度も「説明会で聞いたのですが、本当に効果はあるのでしょうか?」というようなご相談をいただいたことがあります。

説明会で「何でも治る」なんて言っているサプリメントは要注意です。(K)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

今日は、静岡のヘルシーパスで開催された栄養セミナーに参加してきました。

テーマは
「ヘルシーパス史上初!自社製品の解説を行います ~今までやっていなくてスミマセン~」で、講師はいつものヘルシーパスの田村社長です。

ヘルシーパスでは2ケ月に一度くらいのペースで、サプリメントを愛用しているお客さま向けに、栄養学に基づいたセミナーを開催しており、今回は10回目になるのだそうです。

商品を売るのが目的のセミナーではないので、今まで商品に関する説明は一切やっていなかったのですが、今回はお客さまから「商品についてもっと知りたい」とのリクエストがあったため、このような内容になったんだそうです。

サプリメントの良さについては、私は十分知っているつもりでしたので、さらに改善出来るところがないかという、ちょっと意地悪な角度からセミナーを聞いたのですが、非の打ちどころは一つも見つかりませんでした。

お客さまにとって、このようなメーカーのこだわりを知ることは大きな安心感となります。サプリメントを飲んでいる方、全員に聞いていただきたい内容でした。(原)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

我が家の愛犬シシマル(MIX、♀、9才)のシャンプーを毎月お願いしているペットショップから電話がありました。

「何か忘れ物でも?・・・」と思いましたが、「シシちゃんのシャンプーしているところの写真が、とっても可愛く撮れています。差し上げますので取りに来ませんか?」とのこと。「シシのかわいい写真!」と聞いたらじっとしてられません。早速喜んで取りに行きました。

ついでにシシのおやつをまとめて買ったのですが、デジカメ写真一枚で数千円の売り上げを上げるなんて、飼い主の心理を見事に利用したすごいアイディアだと思って感心しました。

シャンプーの直後に写真を渡さないで、数日後に電話することろがミソですね。いろいろ勉強になります。(原)

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

サプリメントの業界団体で、製品に関する製品規格、製造や加工方法などに規格基準を設け、これに適合した製品にマークを表示することを認可している団体があります。このマークは、商品ごとに認可されるものなのです。

ところが、ここでは名前は伏せておきますが、あるマルチレベルマーケティングでサプリメントを販売している会社は、1種類の商品に対してだけ認可を得たのに、その会社の全商品にちゃっかりマークを表示していたんだそうです。認証マークまで偽装とは・・恐れ入ります。

その団体は何度もその会社に改善命令を出したのですが、聞き入れなかったため、全ての認可を取り消しにしたそうです。

このマルチレベルマーケティングの会員は、かなり強引な勧誘をしているようで、私どもで開設している「健康110番」にも、勧誘された方から苦情まがいのご相談を、多くいただいていおり、私も「要注意??」と思っていた会社です。(原)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

昨日、「健康県ちば宣言プロジェクト」の1周年記念イベントに参加して、はじめて知ったのですが、千葉県って大変な状態にあったのです。

面積 28位
人口は600万人を超え6位
財政力指数 6位
県民所得 12位

と、ここまでは良いのですが、

社会福祉費 46位
児童福祉費 46位
老人福祉費 47位
国民診療保険診療費 46位
病院数 44位
診療所数 43位
救急病院診療所数 44位
看護師数 46位
医師数 45位

なんだそうです。これでは安心して病気にもなれませんね。(K)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

「健康県ちば宣言プロジェクト」1周年記念イベントに参加しました。

「健康県ちば宣言プロジェクト」とは、県民一人ひとりが「健康宣言」を行って積極的に健康づくりに取り組み、その積み重ねによって誰もが活き活きと生活する活力にあふれた「日本一の健康県ちば」の実現を目指すという千葉県のプロジェクトです。

県民の「健康宣言」を募集しホームページなどで公開しております。私もプロジェクト発足当時に宣言しましたが、全体では2月10日までの宣言件数は11,345件だそうです。

企業・団体も募集しているそうですので、アイノアールも何か応援できないかと思ったのですが、企業の応援は、いま一つ盛り上がりに欠けているような感じでした。

いろんな人の「健康宣言」を見るのも結構楽しいです。(K)

健康県ちばプロジェクト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今日はバレンタインデーでした。私は以前からバレンタインデーにはチョコレートの代わりにサプリメントがいいんじゃないかと思っております。

チョコレートはカロリーが高いので、健康に良くありません。特に、たくさんもらうモテモテの男性は、要注意です。その点、サプリメントだと引き立つと思うのです。本当に自分のことを考えてくれているプレゼントと思われることでしょう。それに男性は甘い物が苦手という方も結構多いのです。

とは言っても、私もやっぱりチョコレートを送ってしまいます。サプリメントは何となく現実的過ぎて、ロマンチックさに欠けるようですね・・・。(原)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

移動の途中で、天気も良いので三島湖の湖畔を散歩しました。三島湖は千葉県の真ん中よりちょっと下あたりにある小糸川を水源とする農業専用のダムで、貯水量は521万トンだそうです。

ヘラブナ釣りのスポットとして有名です。新緑や紅葉の景色が素晴らしいのですが、この時期は人影もありません。久しぶりの長距離の散歩にシシマル(MIX、♀、9才)も大喜びで湖畔を走り回っておりました。

TS3H0408.jpg

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

昨日、テレビでコマーシャルをたくさん流している健康食品の会社の話題をこのブログで書きましたが、「やっぱりテレビでよく見る会社が安心だと思って・・・」という方は多いようです。

しかしお金さえあれば広告は出せるわけですし、その目的は売上を伸ばすためにやっていることです。テレビに広告を出しているからといって、その商品が安心で良いもので、その会社がを信用出来るとは限らないのです。

それに全国にテレビコマーシャルを流すにはには何千万円もの費用がかかります。有名なタレントを使えば高額なギャラも発生します。これらの費用はすべて商品代金に含まれているのです。

タレントに払うギャラの分、健康食品の値段を下げてもらったほうがありがたいですよね。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

私どもの開設している「健康110番」に、ある健康食品会社に対してのクレームをいただきました。

そこの健康食品の購入を検討し気になることがあったったので、その会社のお客さま窓口に電話したところ、「飲んでみなければ分からないと」の一点張りで何も教えてはもらえず、早く購入させようとする意図が見え見えの回答しかなかっんたんだそうです。

どこの会社かはここでは伏せておきますが、テレビでコマーシャルをガンガンやっている有名な会社です。コマーシャルでは、お客さまにとても親切なイメージです。そのお客さまは、コーマーシャルと現実とのギャップが激しかったので、たいへん怒っていらっしゃるご様子でした。

この会社の対応が悪いという話は、以前に他からも聞いたことがあります。たぶん売上が急成長したのに社員教育が追い付いていないのでしょう。

お客様窓口の対応が悪いというだけでは、どこへ訴えても取り締まってもらうことは出来ません。お気持ちはよく分かりますが、そこの商品を買うのを止めて、それ以上に関わらないというのが一番の得策です。

健康食品の選択方法に「その会社に電話をして質問してみる」というのもひとつですね。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最近は個人輸入も簡単になってきたので、海外のサプリメントを使用されている方も多いようです。今日は、ある海外で販売されているサプリメントについてご相談をいただきました。

お問い合わせいただいたサプリメントの主成分は、日本では医薬品に区分される成分で、海外ではサプリメントとして市販されているのですが、日本国内では販売することは法律で認められていない成分でした。このように海外のサプリメントには、日本は医薬品としてしか認可されていない成分が含まれている場合があります。

このようなサプリメントの場合は、あくまで自己責任で摂っていただくということになってしまいます。海外では普通に使用されているのですから、必ずしも危険というわけではないのですが、自己判断で間違った量を摂取して危険性が高まるといったような可能性もあります。

やはり医薬品に区分される成分は、自己判断せず、医療従事者の管理の下で使用するのが望ましいと思います。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

町内会の行事でグランドゴルフに参加しました。お付き合いで一度参加したところ結構面白かったので、それから出来るだけ参加するようにしています。

グランドゴルフとは、ゲートボールとパターゴルフを足して2で割ったようなもので、しっかしとした協会もある立派なスポーツなのです。お遊び程度の物足りないスポーツかと思っていたのですが実際やってみると、適度の運動、頭も使う、子供からお年寄りまで誰でもできる、怪我の心配が少ない、喧嘩になることが少ない、お金がかからない、どこでもできる、コミュニュケーションがとれる、経験値に関係なく競い合えるなどなど・・・良いことずくめなのです。

おもしろいのが、打つ順番は1ホール内は固定で、ゴルフのように遠い人から打つというルールでは無いのです。その理由は、順番に打たないと、自分が何打打ったかが分からなくなってしまうからだそうです。これもご年配の方への配慮でしょうか?

もう一つ私にとっても有意義なことがありました。もちろんこんなところでサプリメントの宣伝は一切しませんが、ご年配の方が、健康上でどのようなことにお悩みで、どのようなサプリメントを求めているかなどの、生の声をお聞きできたのです。

これからますます高齢化の進む日本では、元気なお年寄りが増えていただかないと大変なことになります。このようなスポーツが、これからも流行ることを期待しています。(K)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

少し無理が続いたのかも知れません。昨日の夜は風邪気味で少し熱っぽかったのです。「まさかインフルエンザ?」なんてことも頭をよぎりましたが、ビタミン、ミネラルをしっかり、特にビタミンCをいつもの3倍位摂って早めに寝たところ、今朝はすっきり、絶好調に戻っていました。

医薬品を飲まなくても、早目の、ビタミン、ミネラル、そして休息が風邪には一番ですね。改めて実感しました。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

我が家の愛犬シシマル(MIX、♀、9才)は足が長いのです。顔がコーギーに似ているのに足だけが長いので余計にそう見えるのかも知れません。

散歩に連れて歩いていると「足が長いわねー」なんて声を掛けられることがよくあります。そんな時は私はふざけて「私ですか?」と答えるのです。どこから見ても足が長くはない私が言うと結構受けます。(笑)(K)

DSC00023.jpg

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

千葉では、結構有名な豆大福です。あんの甘さを、豆の程よい塩加減、やわらかい皮のバランスが最高です。皮にはもち米のみを使用し、あんは北海道・十勝産、帯広産の小豆のみを使用、添加物は一切使用しないというこだわりようです。

残念なのは、遠くに人にのも食べさせてあげたい美味しさなのですが、夕方になると固くなってしますので、送ることができないのです。(原)

DSC00010.jpg

豆大福の木村屋

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

富士通グループは正社員を対象にして、副業を容認したというニュースが流れました。大手企業などは就業規則で社員の副業を禁じているケースが多かったのですが、ワークシェアリングの導入などで賃金も削減されるため、副業禁止を容認する企業は増えることでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090204/biz0902040152002-n1.htm

そうなると、マルチレベルマーケティングをはじめる人や、社内でマルチレベルマーケティングへの勧誘を堂々とする人も増えてくるのではないでしょうか。私が以前勤めていた会社も副業を禁止していたのですが、隠れて勧誘をしていた社員が発覚して問題になっていたことがありました。

確かにマルチレベルマーケティングは、誰でも績があれば正当な報酬を得ることができますし、時間に拘束されることがないので、副業にはもってこいです。

しかし、現実は厳しく、ノルマ達成のために借金までしてしまったり、親戚や知人と間の大切な人間関係を失ってしまったりという結末はよく耳にします。

マルチレベルマーケティングの全てを否定する訳ではありませんが、「儲かる・・・」をいう言葉だけを鵜呑みにしないで、焦らずに冷静に判断していただきたいと思います。(K)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「シャンピニオンエキス」という成分で消臭効果が得られるかのように表示しながら、根拠を示せなかったとして、公正取引委員会は健康食品の製造販売業者ら7社の景品表示法違反(優良誤認)を認定し、再発防止を求める排除命令を出したそうです。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090204k0000m040035000c.html

商品・サービスの品質を,実際よりも優れていると偽って宣伝したり,競争業者が販売する商品・サービスよりも特に優れているわけではないのに,あたかも優れているかのように偽って宣伝する行為が優良誤認だそうです。

また故意に偽って表示する場合だけでなく、誤って表示してしまった場合でも景品表示法により規制されることになりまるそうです。

「シャンピニオン」とはマッシュルームの仏名で、その成分を抽出したシャンピニオンエキスが経口消臭素材として開発され、広く市場に出回っているのですが、 独立行政法人 国立健康・栄養研究所の
運営するサイト、「健康食品」の安全性、有効性情報内の「素材情報データーベース」には下記のように書かれてあります。

腸内細菌叢を整えることにより、俗に「体臭や口臭を改善する」、「慢性腎不全の進行を抑止する」といわれているが、ヒトでの有効性については信頼できるデータが見当たらない。

今回の7社は、同じ納入業者の説明をうのみにしたらしいのですが、大手企業でも、自分で検証もしないで製品化してしまうことがあるのですね。(K)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

アメリカ製のサプリメントについてご相談をいただきました。最近は個人輸入が簡単になったので、アメリカ製サプリメントを愛用している人も多いようです。

アメリカ製のサプリメントは日本のその辺で売られている普通のサプリメントにより、かなり多くの量の栄養素が含まれた高性能の商品が多いのです。

公的な健康保険制度が未整備な米国では、サプリメントによって病気を予防しようという考えが浸透しているため、高性能のサプリメントがたくさん販売されているのです。

しかしアメリカ製のサプリメントが、そのまま日本人にとって最適というわけではなく、残念ながらいくつか不安なこともあります。

アメリカ製のサプリメントは、アメリカ人向けに設計されているため、体格や食生活などが異なる日本人には合っていないことがあります。

例えば、アメリカ製のサプリメントに多く含まれているヨウ素は、海産物を多く摂る日本人はほとんどの人に足りていますので、わざわざサプリメントで摂取する必要はありません。リンも日本人にはあまり必要ないものです。反対に葉酸とリコペン日本人には不足しがちな栄養素です。

また、アメリカ製のサプリメントは、日本人特にお年寄りやお子さまにはとても無理と思えるほど、大きい粒のものが多いです。

またパッケージの表示ルールが日本と違いますし、日本語で書いてないので理解できない人も多いと思います。

何か問題が発生した場合に、問い合わせもしにくいですし英語で問い合わせなければならないかも知れません。

さらに最近では、製造はアメリカでも中国産の原材料を使用しているケースも増えているそうですのでその辺のことも心配です。(K)

テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

近所のカーショップでタイヤの交換作業をお願いしている待ち時間に、このブログを書いています。

お正月に車で岩手に帰省したため、スタッドレスタイヤに交換したのですが、千葉ではもう雪も降りそうにないので、ノーマルタイヤに戻すのをカーショップにお願いしたところ、新タイヤへの交換を勧められました。すぐ交換しないと危険というほどではなく微妙な減りなんだそうですが「タイヤは自動車の重要な部品の一つです。メンテナンスこそ車に必要なものですよ」という言葉に「うまいこと言うもんだなあ・・・」と感心しながらもその言葉に心を動かされて交換することにしました。

サプリメントの優先順位の話で、「ビタミン、ミネラルなどの基本的な栄養素が足りていない人が、普段人間があまり口にしないものから作られた特殊な機能性食品を摂っても、それらが十分に働くことがない」ということの例え話で「タイヤがパンクしている車に高額のカーナビをつけても意味が無い」というのを聞いたことがあります。

確かにタイヤは重要な消耗部品ですね。予定外の出費でしたが納得です。(K)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

厚生労働省は「いわゆる健康食品」に対して、安全性を保証するため来年度中には認証機関を設置し認証基準に合致した商品には、認証機関が認証マークを付与することを提案したそうです。

サプリメント認証機関設置

安全性は一番大事なことですが、安全性だけでなく科学的根拠の有無や価格の妥当性、販売方法なども考慮した公正な認証機関ができれば、消費者も選びやすくなり、不誠実な商品は淘汰されると思うのですがいかがでしょうか?(K)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。