fc2ブログ
「アイノアール株式会社」のスタッフによるブログです。皆さまの健康に役立ちそうな情報やサプリメントについての情報、日記など、スタッフが楽しみながら書き込んでいきます。
プロフィール

アイノアール

Author:アイノアール
へルシーパスの専門店 
【アイノアールオンラインショップ】




FC2ブログランキング



人気ブログランキング



健康ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログへ

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
現代の欧米化、加工食品の増加、ファーストフードの普及などの食生活では炭水化物やタンパク質、脂肪は十分に摂れて、摂りすぎになっていて、ビタミンやミネラルは不足になっています。その栄養バランスが崩れていることが、生活習慣病の大きな原因であることは間違いありません。

そこで、サプリメントでビタミン、ミネラルを補給することが効果的になるわけですが、その理由は、野菜や果物に含まれるビタミン、ミネラルの含有量が極端に低下しているからです。

「ビタミン、ミネラルなんかは野菜など日常の食事から摂っている」と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、化学肥料、農薬の使用やハウス栽培などの収穫量を追求した農業の近代化により、野菜に含まれるビタミン、ミネラルの量は40年前に比べて5分の1程度に減少してしまっています。例えばほうれん草100mgあたりの鉄分含有量は1950年の食品成分表初版では13mgあったのに1994年5訂ではわずか2mgしかありません。

ビタミン、ミネラル摂取の基準として、よく「日本人の栄養所要量」が引き合いに出されますが、この所要量は欠乏症にならないための量、つまり脚気や壊血病などにならないための量でしかないのですが、 この所要量でさえ、野菜から摂ろうとしたら結構たくさんの野菜を多く食べなくてはなりません。

さらに欠乏症にならないためだけではなく、積極的に健康のレベルを上げるためには、この所要量よりはるかに多くの量のビタミン、ミネラルを摂取する必要があるのです。

野菜や果物からそれだけのビタミン、ミネラルを摂ることはとても無理ですので、サプリメントでの補給が必要となるのです。(原)
スポンサーサイト



// HOME //